漫絵家 ふみりのイラストとブログ

« »
記事タイトル

ダーリン観察日記 イラスト追加

06/09/14 09:15


再現

 時間っていつでも、いくらあっても足りないですね。

 7日の夕方から10日朝まで、ダーリンと一緒に居ました。そんな観察日記。
 わかりやすいひとことで言うと、生徒会長スパイスの入ったエンターテイメントな柔道部キャプテン。だけどこんな軽いひとことで済ませたくないので、長ーく書いちゃいますよー。
 ちょっと下ネタも書くよ。

 会ったら、沢山の事を再確認することができました。
 しっかり考えようって、いつもすごく思ってる。
 社会人として、やっていけるのかーという不安と、これでやっていけるよー!って見てもらいたい気持ちがあるなあって、会ってはっきりした。「社会人」の部分は他にも、人生において色々な重要なものいくつかがはまってた。
 誰に対しても優しくしたいって思ってるのは知ってた。でも、それを本当の他人にも実行をしているのを見たのは、今回が初めて。
 話してるときより沢山の冗談を言ってた。自分も周りも楽しい気持ちになってるのを嬉しく思ってた。
 会ったばっかりのとき、あたしに気おされてた。話してるときはあんなに落ち着いた安定した話方なのにね。かわいらしい。
 会う前と違ってたのは、動作。たまにオーバーアクションになるの知らなかった。
 他にも、体調悪かったり、嫌な気持ちを我慢しているの、隠し切れないことも知らなかった。でももう、これからは解っちゃうよ。知っちゃったからねー。
 後は体格。本当に大きかった。分厚いし、横にも広いよ。手が回らなかった。そうして毛まみれだった。雪山の男って感じ。あたしは毛深いです。父も。でも毛が太くて黒くて長いっていう毛深さ。ダーリンの毛は、遠慮なくどこでもかしこでも生えてる。たまに黒くて太い。同じ毛深いでも、生え方の種類に色々あるんだねー。髪の毛がそれでくるくるで、硬かった。
 笑うと、体育会系。なのかなー。
 後びっくりするほどあたしにくびったけ。会ったばっかりのとき照れまくりで直視してくれんかった。どれがあたしかわからないはずなのに、オーラが違ってたからすぐわかったとか本気で言ってた。
 そういえば会ったとき、あたしもダーリンだってすぐわかったんだった。リトキとはじめにあったときは、待ち合わせ場所が、リトキの空気やリトキの荷物に合ってなかったからすぐリトキだとわかったんだけど。今回のダーリンは、いかにも旅してますっていう場所ととても合った雰囲気だった。あたしを見て、あたしの方向にやってくる人は何人も居たけど、あーあの人かあ。とか思った。3泊するには荷物少ないけど、人間違いじゃないやー。とか。だからお互い様かー。
 体力が蝶あるの他に、びっくりしたのは回数。21回出してたよ。3泊の間に。1日目は夕方で4日目は朝に帰って、しかもその間ご飯食べたり川を見たり、街をうろついたりとか遊びもしたのに。
 そんなダーリンだった。なんにしろ、安心してもらえてすごくほっとしたよ。

 追記:ダーリンもふみり観察日記を書いてくれました。(mixi)
 リトキ絵の後に、色絵が書きたくなったので描いてみた。あたしの眼と頭は幸せにできてます。
 制作時間1時間半。

Trackback URL

« »