漫絵家 ふみりのイラストとブログ

« »
記事タイトル

八葉文様顔アイコン追加 ペン先壊れた

13/06/19 22:00


 13/04/16作成の八葉・文様の顔アイコンです。リピートいただけ、嬉しかった。元のバストアップから切り抜いて見やすく加工したものになります。

ペンタブのペン

 あれからお絵かきトラブルが続きました。でも、そのおかげで腱鞘炎は少し良くなったみたい。やったね。
 今日はペンタブのペンが壊れた時のお話を。
 一生懸命書いてる時は気づかなかったんですが、どうもペンタブのペン先がチビってしまっているみたい。そのせいでたまに、普通にペンを走らせても線が引けないときがありました。 知らず知らずのうちに、変な角度でペンを動かしていたみたい。
 どうもそれが腱鞘炎の大きな原因のひとつかも。
 せっかくだから、新しい種類のペン先を買おう!って見てみたんだけれど……。フェルトもゴム(?)っぽいのも、色々なんだかピンとこなくって、結局今までと同じ物を購入することに決定しました。
 ああ、せっかくチャレンジしようと思ってたのに?。なんだか残念だったので、ネットでペン先について調べてみました。そしたら「綿棒の軸」とか「パスタ」とか、皆さん色んな物に挑戦しているみたい。
 面白そう。私もマネッコしてみましたよ。私が一番良かったのは、竹串を使って作った芯でした!でも、うちの竹串は太すぎた。ちゃんと使うなら竹ひご1.7mmくらいの買ってこなきゃいけなさそ。だけど竹ひごなんて一体どこで売ってるんだろ……。
 結局、新しいペン先が手に入るまでは、古いペン先を使うしかないなー。と、古いペン先をはめ直したら。 筆圧がなんか最大になってる??
 変なペン先試しすぎたせいで壊れちゃった!?
 とヒヤッとしてしまったけれど、壊れていたのは古いペン先でした。ちょっぴり、ほっとした。
 だけど、新しいペン先が届くまで絵がかけなくなっちゃった。時間で言うと1日だけ。だけど腱鞘炎にとってはよかったみたいで、ペンを持つとかなり痛いっていう状況は緩和されました。
 早く完治するといいなー。

これは『サイキックハーツ』の作品として、 株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。 イラストの使用権は作品を発注したお客様に、 著作権は ふみり に、 全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。

Trackback URL

« »